スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本株に再び脚光、米国投資家が関心=ゴールドマン

日本株に再び脚光、米国投資家が関心=ゴールドマン
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15533820100527

ゴールドマン・サックス証券(GS証券)は26日のリポートで、米国投資家の間で日本株への関心が高まっていると指摘した。半年前とは様相が一転し、日本株が再び脚光を浴びているという。
 世界の市場が混乱に陥るなか、日本株は相対的に緩和的な金融政策や子ども手当を含む追加経済対策の実施、PBR1倍の市場バリュエーションを支援材料に、年初来のアウトパフォーマンスを維持する可能性がある──というのが同社の見解だ。


嵌め込みするつもりか、本気なのか。
バフェットのこともあるから、日本買いになっていくのか。

投資家バフェット氏、韓国株の大半売却
http://fatechemist.blog129.fc2.com/blog-entry-148.html

米投資家バフェット氏、来年3月に訪日へ-日本での買収機会を期待
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aKleUYUAwOv8
スポンサーサイト

豪政府、「資源超過利潤税」を導入へ

豪政府、「資源超過利潤税」を導入へ
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-15113520100503

オーストラリア政府は2日、2012年7月から鉱業プロジェクトに40%の新税を課税すると発表した。


豪資源税は業界の信用状況にマイナス、格付けに中立か-ムーディーズ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920013&sid=at6.l3uBy0rI


豪が鉱物資源に新税 企業反発、日本に影響も
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010050401000473.html

英オーストラリア資源大手BHPビリトンや同リオ・ティントなど企業側が「投資を妨げ、競争力をそぐ」と強く反発している。3日のオーストラリアの株式市場で、両社をはじめ大手資源株は軒並み下落した。
鉄鉱石や石炭などの価格に増税分が上乗せされれば、同国からの輸入に頼る日本企業に影響を与える可能性がある。


[FT]豪首相、鉱物資源業界への大型課税案批判に反論
http://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C93819584E2E4E2E2E08DE2E4E2E7E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E2E0E0E2E3E2E6E1E0E2

アボット党首(最大野党、自由党)は、「最も効率的で競争力が高い」経済部門である資源産業への新税導入に「断固反対」を表明し、「豪州にとり金の卵を産むニワトリである鉱物資源産業にいかなる損害も与えてはならない」と訴えた。
 スイス金融大手UBSの推計では、資源税が導入されれば、2013年の企業収益はリオ・ティントが21%、BHPは17%落ち込むという。
 一方、格付け会社のフィッチ・レーティングスは新税導入は当面は両社の格付けに影響を及ぼさないという。
 「鉱物資源に対する需要は極めて高いため、資源税導入計画が豪鉱物資源産業の終焉(しゅうえん)の始まりということにはならない」とシドニー在住同社幹部、ジュリアン・クラッシュ氏は語った。



リーマン・ショック後、次はユーロと言われていたけど、実態になるまでに1年半かかっている。
その間、ユーロドルは、反発して75%戻しを達成後、下落トレンドになった。
ユーロがなぜ上がっているのかとかユーロバブル再燃?とか上がってるときは感じるわけだけど、ちゃーんと、下げの仕込みはしっかりされてるわけで。
現在、通貨の強さは
豪ドル>円>ドル>ポンド>ユーロ
いつまでも豪ドル高が続いちゃ、オーストラリアもたまったものじゃないだろうし、いろいろな思惑もあるだろうし。
で、次は豪ドル狙いか?と。
深い理由は見えないけど、一種の自国通貨安政策の一つになるのかなぁと。
で、何かのきっかけになるかもなので、備忘録。

資源超過利潤税で暗雲立ち込めるオーストラリア
http://markethack.net/archives/51558026.html

僕の考えでは「中国はオーストラリアから資源を買う以外に無い」という主張は少し考えが甘いと思います。
実際、鉄鉱石(もっとも重要な商品です)ではオーストラリアはブラジルにどんどんシェアを奪われています。
中国は政府系投資ファンドでカナダの企業を買収したり、アフリカに進出することでリスク分散をはじめています。
オーストラリアの鉱山会社の幹部が鉄鉱石の交渉を巡ってスパイ容疑で中国政府に逮捕された事件は皆さんの記憶にも新しいと思います。
また最近では過剰投資の見地から中国からの需要が永遠に伸び続けることに関しては疑問を挟む声も高まっています。
それらを勘案した場合、今回の資源超過利潤税はきわめて悪いタイミングで導入されたと考えざるを得ません。
資源超過利潤税が導入されると大手鉱山会社の利益の2から3割程度が吹き飛ぶとも言われているわけですから、これは重要な問題です。
オーストラリアは慢心し過ぎではないでしょうか?


僕も何か違和感感じます。。。

で、日本への影響は、実売価格の資源高、、、となるんかな。
豪ドルの次は、、、円だろうな。
そのための仕込みの一つは、トヨタ叩きになるんじゃないかな。
今度の選挙は、どういう影響がでるのか、全くワカラナイし。
円安へのシナリオを描いてる輩はいるだろうしね。。。

ギリシャ国債格付け引き下げ、「日本も時間の問題か」
http://fatechemist.blog129.fc2.com/blog-entry-138.html

ギリシャと日本の国債の状況は全然違う=亀井金融担当相

ギリシャと日本の国債の状況は全然違う=亀井金融担当相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15168520100507

全くもって、正論なんだけど。
気になるのは、これ。

米ムーディーズ、日本国債格下げを警告
http://jp.wsj.com/Finance-Markets/Foreign-Currency-Markets/node_36578

で、アメリカ経済ニュースBlogさんとこの解説

S&P 6月の財政健全化法案の中身では日本国債格下げ
http://ryuzaburo.seesaa.net/article/148814592.html
質問27 国債格下げでBIS規制により銀行は国債を買えなくなるのでは?
http://ryuzaburo.seesaa.net/article/149108594.html

要するに、政策次第では各付けが下げますよ。
下がるようなことがあったら、マズーー--なことに成りかねないよ。
と、脅されてる感じを受けるなぁ。
これもまた、どうなるかな。

主要国の電源別発電電力量の構成をグラフ化してみる

主要国の電源別発電電力量の構成をグラフ化してみる
http://www.garbagenews.net/archives/1362347.html
・カナダ、ブラジルは水力発電が多数。自然をフルに活用できる環境を有効に活かしている
・イタリアには原子力が無い
・イギリス、イタリア、ロシアなど欧州地域は天然ガスに寄るところが大きい
・中国やインドなどの新興国では石炭傾注度が高い
・フランスは8割近くを原子力に頼っている
------------------------------------------------

ドイツのその他11.7%というのは、太陽光発電の推進政策の成果だろう。
日本はバランスをとっている感じだけど、ドイツで11.7%まで太陽光発電でまかなえると言うことは、日本でもまだ増やせそうなのと、ダムをたくさん作っているのだから、無駄と言われているけど、夜間電力の蓄電の意味でも揚力発電ももう少しあってもいいような気がするかなぁ。

ギリシャ国債格付け引き下げ、「日本も時間の問題か」

ギリシャ国債格付け引き下げ、「日本も時間の問題か-韓国メディア
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0429&f=business_0429_053.shtml

日本の財政、「悪化速度は相当に速い」と警鐘-IMF副専務理事
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0428&f=business_0428_103.shtml

日本とギリシャを比較してもなぁ。。。
確かに国内債務は多いかもだけど、経常収支が黒字なわけで。

【厳喜に訊け!】投機筋が流布する「日本国債暴落」の嘘[桜H22/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=UcOoMKcAGU4&feature=player_embedded

投機筋の売り仕掛け、ってのは感じてたことかな。
そういう記事もよく眼にするようになってきてるから、狙ってる勢力もあると思う。
円建てで94%が国内でまかなわれてるという事実もあるわけで、売り仕掛けが可能なのか??
とも感じるわけだけど。

質問19 日本の財政破綻はありえません。
http://ryuzaburo.seesaa.net/article/148090696.html
質問20 ヘッジファンドが日本国債売りで儲ける手法はあるのか?
http://ryuzaburo.seesaa.net/article/148170294.html

日銀が買えば済む、というのは、「規律」という点でどうなのか。
低金利の現状は、色々な前提条件の元で維持されているが、前提条件が壊れた場合、どうなるのか。
例えば、日米安保、大震災等。
6%のみが外国資本と言いつつも、その6%は40兆円にもなると。
国債の先物市場では50%が外国資本。

と、聞くと、確かに、危険要素は多分にあるのかもなぁ。
現政権は、国債暴落、狙ってないか???
日米安保解消して核武装、とかいう陰謀論の前に、日米安保解消で日本の信用ガタ落ち、国債暴落ってシナリオも見えちゃうんだけど。
なるほどねー。

貯蓄率減少は本当なの? 家計の貯蓄率をグラフ化してみる

貯蓄率減少は本当なの? 家計の貯蓄率をグラフ化してみる
http://www.garbagenews.net/archives/1325243.html
国全体として考えれば「国富」という観点(マクロ的視野)においては、確かに貯蓄率(≒貯蓄変化額)は減少している。しかし「可処分所得の減少」も一因ではあるが、それ以上に「貯蓄率が低い、あるいはマイナスの高齢者の絶対数・人口そのものに占める割合が増え、結果として全体の貯蓄率を減退させている」と見るのが正解のようだ。
----------------引用ここまで

黒字率から見ると、高齢者の黒字率のみが下がっているのは確か。
黒字率が変わっていない世代で、黒字率がどう維持されているか、というのが、生活の満足度とかに関係してくるんだろうな。
でも、極めて相対的なものなので、メディアとかの世論誘導の影響がでかそうな気がする。
知能というか教育というか。
価値観の多様化と生活の満足度の向上というのは両立させるのは難しいだろうねぇ。

日本の法人税は世界一ィィィ! 主要国の法人税率をグラフ化

韓国では3%のインフレターゲット政策でウォン安で韓国の輸出は快調、日銀は韓国を見習え!
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/dd16dc44112bc155e23b1df47172fe88

なぜ、円高誘導しているのか、金利上昇が怖いからとか、内需のためとか、なのかなーと。
円安にするのがヨシ、とするなら、ドル基軸は絶対条件じゃないの。
将来、円基軸になる、とか言ってて、これはないなぁ。。。
ちょっと、論点、ズレてきたな、、、ここの中の人も。
で、文章中に
韓国企業は、実効税率が1割程度である。だから内部留保が多く、投資額も増やせる。その点、日本の法人税は高過ぎる。
というのがあって、主要国の法人税のグラフを見かけたので、貼っておく。

日本の法人税は世界一ィィィ! 主要国の法人税率をグラフ化してみる
http://www.garbagenews.net/archives/1316505.html

法人税を安くすると、オーナー企業、中小企業なんかは、赤字決算誘導が減るかもしれない。
で、給料をとって、所得税をとられるぐらいなら、黒字化させるか経費で使うか。
経費の適用を緩くするのとセットで法人税減税が、再びバブル化できる道じゃないのかなー。

日本の貿易収支

日本の貿易収支

ドル円90円そこそこで黒字転換しる。
これを見ると、日本の経済もそんなに暗くないように見えるんだが。
輸出の伸びが怪しい雰囲気出てるけど。。。
これからも、やはり、調整が入るように見えるなぁ。



日本の産業を巡る現状と課題 経産省

http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g100225a06j.pdf

42ページと50ページ、今後の投資産業がまとめてある。
プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。