スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のニッケル

ニッケル価格、金川集団は下落と予測
http://mrb.ne.jp/newscolumn/1629.html楊氏は、ステンレス産業は復興の兆しはあるものの金融危機以前の水準には回復しておらず、今年のニッケル需要は伸びず国際価格は18,000ドル/トンに下落すると予測している。

http://www.estainlesssteel.com/stainless-steel-news.shtml
JMB) Japan Nickel Supply Tightens for Plating Industry

中国の金融引き締め懸念、通貨政策が影響しメタル急落
http://mrb.ne.jp/newscolumn/1627-3.html
ニッケルも他メタルに追随する格好で値を下げたが堅調。 在庫の減少が示しているようにニッケルの実態需給は世界的にタイトになっている。 めっき用として重宝されているValeIncoのニッケル供給が現地のスト長期化で遅延していることに加え、ステンレス特殊鋼向け需要も出てきたことで各地で長期契約分のソールドアウト相次いでいる。
ちなみにブラジル・トカンティンのニッケルプレミアムはこの1カ月で2倍以上にはねあがり現在880ドルと驚異的な上げを記録。ステンレス向け、めっき向け、非鉄合金向け全カテゴリーでニッケルは不足している。
世界中のトレーダーがニッケル原料確保に走り回っていることがニッケル需給のタイト感を表している。 LMEの2万3000ドル超えがひとつのカベ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。