スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天安艦沈没、9・11テロに匹敵する悲劇」

元NYT記者「天安艦沈没、9・11テロに匹敵する悲劇」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=128300&servcode=A00§code=A00

うわっ。。。。テロとの戦いの印象付け、キターーーーーって感じ。
魚雷は中国製、で、
中国はイランへの支援でアメリカと牽制状態。

イラン制裁で中国に翻弄されるアメリカ
http://newsweekjapan.jp/stories/world/2010/04/post-1182.php

この辺は、別に考えないと整理できなくなるか。。。

中国もアメリカも、関わってプラスになることもないような。
在韓米軍は撤退したわけだし、ここ数年の韓国の軍備拡大はすさまじいものがあったし。
どういうシナリオ付がされるのか、だけど。
軍が暴走とかで、金一族が亡命するとか。

東京Kittyの去年のエントリーを復習w

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51583751.html
アメリカは北朝鮮に実際は大きな影響力を持っている(@w荒
北東アジアに管理できる緊張を保つために北朝鮮を存続させてきたのは日米の意思である(@w荒
重村智計が述べているように既に金正日が肉体的に死んでいるとまではをもわないが、政治的には既に死んでいるのは確実で、北朝鮮は党と軍の集団指導体制に事実上移行しているだろう(@w荒
アメリカにとって北朝鮮は北東アジアの緊張を演出でき、日本からMDシステム開発で大金を貢がせることができる便利な可愛い道具であった(@w荒
だが、中国艦隊が南沙諸島で米海軍の艦船を包囲したり、米国軍産複合体が予算を引き出すための口実としてはいい具合に太った北京ダックと化してきた中国があればもう北朝鮮なんて要らないぢゃんということになりつつあるのは事実だろう(@wぷ
日米双方の中に、もう北朝鮮はいらないとをもい始めている人々がいるということだな(@w荒
昨今の西松建設を巡る捜査も、基本的には北朝鮮ルートを潰すことが目的であったと言ってよい。
だが長年の旨みが忘れられず北朝鮮を残したい人々もいるようだ。アメリカは「衛星なので迎撃しない」とのことで、日本海に出てきている米国艦隊は迎撃ではなく情報収集が目的である(@w荒
そういった意味で、日米双方にいる「北朝鮮はまだ要るよ」という人々と、「もういらねーよ」という人々の綱引もなかなかをもしろい(@wぷ
ヲレ的には北朝鮮の存続に関してはまだいろいろな紆余曲折はあっても、このままでは経済的にも政治的にも金体制はもう実質的に維持できねーだろという意見である(@w荒
大体中国が「これ以上の世襲は認めない」と言っているわけだしな(@wぷ
後は韓国と合併し、統一朝鮮ができ、中国領内の朝鮮族糾合で中国と対立して中国分裂を起因させた後は上記のマイクロウェーブシステムと米軍もしくはカリフォルニア合衆国軍の核で朝鮮半島全体が放射能カルビになるというのが歴史の大きな流れのようにをもわれる(@w荒
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。