スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会法成立断念へ 小沢氏示唆

国会法成立断念へ 小沢氏示唆
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100517/plc1005172159020-n1.htm

 民主党の小沢一郎幹事長は17日夕の記者会見で、官僚答弁の禁止や副大臣、政務官の増員を柱とする国会改革関連法案について今国会での成立を断念する意向を示唆した。
 小沢氏は「個人的には通過させてもらいたい」とした上で「全体の政治状況やら、国会運営の状況やら、いろいろある。この法案のために会期を延長して何が何でもというのは、幹事長の判断としては必ずしも妥当ではない」と述べた。


三宅議員が体を張った強制採決なのに!!!

小沢氏、再び不起訴へ 再聴取でも進展なし 東京地検
朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0518/TKY201005170452.html

民主・山岡国対委員長「小沢氏は不起訴」
読売新聞 - ‎2010年5月16日‎
民主党の山岡賢次国会対策委員長は16日、小沢幹事長が東京地検の3度目の事情聴取を受けたことに関連し、「新しい事実が出てくれば別だが、そんなことはない感じだから、(東京地検は)不起訴という結論をもう一度出すと思う」と東京都内で記者団に述べた。 ...

民主・山岡氏:「小沢氏は不起訴」
毎日新聞 - ‎2010年5月16日‎
民主党の山岡賢次国対委員長は16日、収支報告書虚偽記入事件で東京地検から3回目の事情聴取を受けた小沢一郎幹事長について「不起訴という結論をもう一度出す。それが司法の専門家の結論になると思う」と東京都内で記者団に述べた

民主・山岡氏「小沢氏はもう一度不起訴」
MSN産経ニュース - ‎2010年5月16日‎
民主党の山岡賢次国対委員長は16日、東京地検による小沢一郎幹事長の事情聴取を受け、都内で記者団に「その都度に感情的になっては人権も守れなくなる。不起訴という結論をもう一度出す。それが司法の専門家の結論になると思う」と述べた。

「小沢氏は不起訴に」 民主・山岡氏が観測
日本経済新聞 - ‎2010年5月16日‎
民主党の山岡賢次国会対策委員長は16日、都内で記者団に、小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件を巡り、東京地検は再び小沢氏を不起訴とするとの観測を示した。小沢氏への3度目の事情聴取について「検察審査会が起訴相当の結論を出すと、(地検は)


明らかに朝日だけ記事内容が違うんですけど。。。なんでー?
ひじょーに、違和感。
で、
せっかく、強制採決したのに断念するのはなんでー?
あぁ、また、、、不起訴の手打ちがあったとか?w

小「三宅の件、君が指示したの?」
山「はい(*^^*)」
小「そうか…(使えない奴らだ)」

働き者の無能な部下をもつと大変だよなー。
まだまだ、強制起訴ってカードもあるから大変だよなー。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。