スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相は「幼稚」…普天間問題で、中国メディアが一斉に紹介

鳩山首相は「幼稚」…普天間問題で、中国メディアが一斉に紹介
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0524&f=politics_0524_006.shtml

「鳩山首相は政治主導の持つ意味を誤解。同時に、政治手法はあまりにも幼稚」、「国民が、首相が招いた混乱の責任を、厳しく追求することは確実」などと、政権担当能力に大きな不信があり、政局の波乱が必至との見方に触れた。
  中国メディアは、自国と直接の利害関係がない場合、外国の指導者への厳しい批判を、避ける傾向がある。外国メディアの論調を借りる場合が多いが、いずれにせよ、政権に対する否定的見方が背景にある記事配信と考えてよい。


中国にまで見放されちゃった。
というか、もともと、鳩山の片想いだっただけだろうけど。

民主党=韓国(統一教会)
http://antikimchi.seesaa.net/article/144313670.html
大雑把には
民主:韓国(統一教会)・在日コリアン
自民:米国・中国・韓国
公明:創価
社民:北朝鮮
国民新党:北朝鮮
共産:中国
ある意味一番日本にとって組んでも金を取られるだけで何のメリットも無い国・連中と組んでるのが民主党なわけです。


なんだけど、原発、新エネルギー利権VS石油利権の構図でみると、原発側になるわけで。
普天間のことで、ダメ出しされてるだけで、まぁ、、、

地球温暖化対策基本法、衆院委員会で強行採決
http://fatechemist.blog129.fc2.com/blog-entry-181.html

ま、国債金融資本系の陰謀論的に言えば、この脱石油、原子力利権推進の方向は、鳩山に課せられた使命だったわけで。
これで、用済みかもしれないね。


ってことじゃないのかなw
あと、これもか。

黄砂対策で連携強化、日中環境相合意 中国へ資金協力も
http://www.asahi.com/politics/update/0522/TKY201005220233.html

小沢環境相は、途上国の温暖化対策を支援するために12年までに官民合わせて1兆7500億円を拠出する「鳩山イニシアチブ」の一環として、資金協力する姿勢を見せた。


ま、根本的には

ルーピーが総理に任命されるという異常事態を招いた任命責任の所在
http://antikimchi.seesaa.net/article/148894875.html
は誰にあるんでしょうかね?(w

★ 長年、鳩山由紀夫を取材しながらそのの本質を見抜けなかった情弱マスコミと意図的に国民を誤誘導した鳥越みたいな民主党お抱えコメンテーター他工作員。

★ その情弱マスコミの報道を鵜呑みにして政権交代を実現させた情弱国民。

★ ルーピー鳩山みたいなクルクルパーとダーティー小沢みたいなヤクザをマンセーしてる民主党議員の面々と他党に潜伏してたそのお仲間。

鳩山由紀夫が嘘付きで無責任でカルト脳で世間知らずの世襲の最悪な例なんて事は政権交代以前から分かってたことで、今更「総理の資質が無い」とか言って叩いてもしゃあないわけで、問題の本質は

明らかに総理の資質が無い人間が総理に
任命されてしまう日本の民主主義の欠陥

なんですね。それが政権交代により露見してしまったわけです。(w

要するにAKCが以前主張してたように、日本はまだ民主主義国家として自立は無理(米帝の植民地が相応しい)という実態が証明されてしまったわけです。(w

未だに米帝にケツ持ってもらわないと何もできないわけですよ、日本は。(w

民主主義国家として自立は無理なわけですから当然「官僚主導から政治主導への切り替え」なんて無理なわけです。正確に言うと可能ですけど政治主導に切り替えたところで期待できる結果は官僚主導の方がマシって話です。(w

現時点では例え自民党、みんなの党またはどんな「愛国的(笑)政党」が政権の座に付いた所でダメダメなわけです。だって上級官僚より総合的に見て能力的に優れた政治家なんてほとんど居ないわけですから。みんなの党にしろ自民にしろ民主党よりマシだとしても小粒揃い。政治主導に切り替えたら国の運営は必ず劣化します。(爆w

で、どうすれば良いかと言うと・・・

今、日本に必要なのは、

官僚支配からの脱却ではなく

官僚システムのアップグレード。

なんですね。

何故かというと日本経済・社会が現時点で抱えてるほぼ全ての問題は戦後45年近くの間、繁栄を齎してくれた今は懐かしい

「官僚主導型護送船団方式」の破綻
由来の産物であり、それに取って代われる何かが
まだ見えてないという事が日本が国として
直面している根本的問題なんですね。

で、多くの方々が全ての問題を官僚に責任転換し「これからは政治主導型だ~!」と声高に叫ばれてるわけです。

しかし、民主主義国家として自立はまだ無理という実態が政権交代により証明されてしまった日本という国の運用・運営システムに適してるのは「政治主導型国家」ではなく「官僚主導型護送船団方式」に取って代われる次世代官僚システム型国家だと思うわけです、おいらは。(w

要するにどんなアフォや基地外が総理に任命されてもファシスト国家化せず、なんとか国の運営が継続される官僚主導型システムを構築する事が日本にとってベストだと思うわけです。そしてそのような国の枠組みが構築されたら皇室なんてもう勢力バランサーとして必要なくなるんじゃないかと・・・(爆w


共感します。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。