スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビル・ゲイツ。舞台を原発に移し、再びビジネスの世界で動き出した

いやー、今日の日経の一面、ちょっとインパクトあったなー。
ニッケル需要が見込めるから、ニッケルは下げなかったのか。。。
まだ、チリ地震にこだわるけどw
バッテリーバブルの次は、原発バブル?
もう、織り込み済みかな?

ビル・ゲイツ。舞台を原発に移し、再びビジネスの世界で動き出した。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/92a7fae899265f93e251b01c040a9507

早速、株式日記でエントリー。
よくわからないけど、なんか、ゲイツが投資するだけあって、よさげな印象。

東芝「ゲイツ氏と協力検討開始」 次世代原発開発‎
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E0E1E2E3E68DE0E1E2E1E0E2E3E29F9FE2E2E2E2ゲイツ原発挑戦の真相
http://www.nikkei.com/biz/focus/article/g=96958A9C93819499E0E0E2E39E8DE0E0E2E1E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4E3

中国は2020年までに原子炉新たに28基を建設へ-中国核工業
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a0wUY2DjlZMQ
中国もやる気満々。

インド都市整備で東芝など採択 経産省
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E0E1E2E2988DE0E1E2E1E0E2E3E29C9C91E2E2E2
東芝にはポジティブニュースばかり。

で、原発と電気自動車の関係は

「電気自動車」異聞?!その④ ~原子力発電増設の露払い~
http://env01.cool.ne.jp/frommanager/fm2010_2.htm#n458
この記事では直接言及はありませんが、電力業界が最も推進したいのは、風力や太陽光ではなく原子力発電の増設であることは明らかでしょう。昨年10・11月に行われたNUMOの核廃棄物地層処分の大キャンペーンがその一端を示しています。
 さて、原子力発電を更に増設するときの問題のひとつとなるのが余剰深夜電力の増大です。原子力発電は欠陥発電技術ですから、こまめな出力調整が出来ません。その結果昼夜を問わず一定の出力で発電し続けるしかありません。夜間余剰電力の発生は揚水発電所の増設など膨大なコストが発生するため、何とか夜間電力の新たな需要を開拓しなければなりません。
 そこでまず考えられたのが夜間電力を利用する電気温水器の普及でした。しかしこれではそれほど大きな需要増加は見込めず、そろそろ頭打ちといったところでしょう。
 この状況を打破するのが、これまで電気の利用には不向きと考えられてきた小型移動手段=自動車の電力化です。自動車の利用は圧倒的に昼間の方が多いですから、夜間に充電することになります。まさにこれは原子力発電とベストマッチなのです。

世論誘導の元の目論見はこんなところだろ。
ただ、バッテリーは寿命があって、蓄電力が維持できないんだよなー。
結局、資源の無駄使いになるんだろうけど、現状、しょうがないのかな。

川崎重工業 ニッケル水素電池「ギガセル」 省エネ効果大、利用用途も多彩
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100321-00000008-fsi-bus_all
こりゃ、原発、夜間充電体制が整いつつあるなぁ。。。
ニッケル、、、ヤバス。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。