スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツの銀行・輸出業者、債務危機から利益得ている

ドイツの銀行・輸出業者、債務危機から利益得ている=ギリシャ副首相
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT864883320100322

これに関する三橋の記事
揺れ動く世界! 後編
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10490701472.html

ギリシャのDQNぶりが目立ってきましたが、そちらよりも注目して欲しいのは、「ドイツの銀行や輸出業者がユーロの地合いを弱くした債務危機から利益を得ている」という部分です。
 改めて考えると、別にユーロ圏外に限らず、ユーロという仕組みはドイツにとって極めて有利なシステムに思えるわけです。
 現在、ユーロはギリシャ問題などが原因で下落傾向にありますが、これはこれでドイツの対ユーロ圏外への輸出競争力を高めています。

結局、
独仏首脳がギリシャ支援計画で合意、EU加盟国とIMFが関与
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14516920100325

これで合意したわけで。
ユーロ安にして、稼いでいただけなんじゃないのか、って気もしちゃうね。
IMFが関与するってことが盛り込まれたわけで、これが、EU崩壊論はまだ延命。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。