スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐韓日本大使に、韓国人男性が投石「日韓関係に悪影響も」-韓国

駐韓日本大使に、韓国人男性が投石「日韓関係に悪影響も」-韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0708&f=politics_0708_001.shtml

「南北が分断された原因は日本であり、これまで3回にわたって大使に手紙を送ったが、返事が無かったため直接伝える」と話した直後、演壇に向かって歩き、突然重家大使にコンクリート片を投げたとしている。



「南北分断は日本のせいだ!」、日本駐韓大使が講演中に石を投げられる
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0708&f=politics_0708_003.shtml

 自称「独島守護隊長」の男は50代で、「独島守護」市民団体の会員。日本による朝鮮半島への支配が現在の南北分断を招いたと主張、投石の行為については「講演会の内容が気に入らなかった」と理由を語ったという。
  同話題を伝えた記事のコメント欄には書き込みが殺到し、すでに2000件を超えた。「暴力行為はお互いを傷つけるだけ」「外交摩擦を引き起こす行為」など、大使に石を投げつける暴力的な抗議方法の妥当性について否定的な見解が多数みられた。
  また、ブッシュ大統領に靴を投げつけたイラクの記者と比較しながら「靴を投げればよかった」「英雄だ。政府が何もしないからこういうことになる」など、投石行為を肯定するようなコメントもたくさん寄せられた。


「南北分断は日本のせいだ!」を世界に広めて、朝鮮統一の際は、賠償をしろー、の布石か?
アジア主義は魅力だけど、関わらないのが正解のような。


闇の声氏

235 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/06(火) 14:09:24
村山の所に電話があったって??
相撲を知らねえ野郎がってかよ。
そりゃな、若い衆が教えてやってんだよ・・・あの爺によ・・・
誰のおかげで飯が食えてんだよと、サツとつるんで甘い汁吸ってんのを
見逃してやってんのは誰なんだよとな・・・
そう教えとかねえと、素人衆が誤解なさる。
目をつぶって頂くにもな、色々舞台設定が要る訳だ・・・
こういう偉い人が法律の番人として頑張ってなさるから安心だねと・・・
それはそうさせてやってんだって事を忘れてな、さも自分らだけが正しいと
言うポーズを見せりゃ若い衆としちゃあ面白くねえわな。
あんなちんけな話に切った張ったは今んとこ無いが、余りに増長なさると
若い者は血の気が多いんでねという事になるんだろうさ・・・
俺は知らないがね。


237 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/06(火) 14:36:57
聞いた話だがよ、検察って役所はストーカーが多くてな、辞める女の子が多いんだ。
そう言うのがセクハラやストーカーされた話をいろいろな処でする訳だ。
その相手になってるのが、結構ホスト崩れの兄ちゃん達でもう入る入る・・・
楽しいお話が山ほど組織に集まる訳さ。
中には録音されたエロ声もあるってぇから楽しいのは組織の連中だなあ・・・
お前ら本気でガサ入れてどうなるか判ってんだろうなと、若い衆に電話で脅されて
ビクつかねえ奴はいねえさ。
サツだって一緒だからな、ご機嫌伺いにお邪魔して皮肉の一つも言われて
じゃあその辺で収めてくれよと言うのが今回の収拾策よ・・・
この二年で組織はそこまで巨大化してんだよ。
仙谷だの枝野だのガキがほざいたって何がどうなるもんか・・・
奴らは小沢とそのバックが恐えんだ・・・
そして、約束を果たさなきゃなんねえ。
それが日本を滅ぼすって事になるんだろうな。
表向きは壊れねえでな・・・裏側はぼろぼろって奴な・・・

239 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/06(火) 21:17:50
山口組「弘道会」に包囲網 警察当局 (1/2ページ) 2010.7.6 00:30
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100706/crm1007060032000-n1.htm
詐欺:弘道会系組長ら容疑で逮捕--警視庁
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100703ddm041040040000c.html
大相撲「野球賭博」の裏側に警察の「山口組掃討」頂上作戦 ターゲットは「弘道会」殲滅/伊藤 博敏
現代ビジネス7月 1日(木)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100701-00000001-gendaibiz-pol

闇さん、この動きは日本人にとっていいこと?在日にとっていいこと?相撲界にとっていいこと?

240 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/06(火) 22:01:17
笑えるね。
もう、最高の漫才だな。
どこまで国民を騙せるか、組の頭クラスで出来る話だ。
弘道会に包囲網??やってみろや・・・面白えなあ・・・やってみろマッポ・・・
どうせいちびって小便漏らすくせによお・・・
万札一枚で泣いて喜ぶポリ公が何を言うかよ。
出来る訳ねえよ。

何も変わらねえな。
今まで通りだ。

241 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/06(火) 22:05:30
なぜ自民5月崩壊を吹聴してたのか?崩壊しなかった時はなぜそんな説を出したか?
説明すると言ったのは闇の声自身だろ!?はやく聞かせてくれないか?

242 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/06(火) 22:09:35
なぜか判るかい??
それはな、お役所の知らない金をどうやって集めて動かせるかでこの世は決まる。
役人は自由に使える金が欲しい。
酒に女に博奕にゴルフ・・・みんなアシの付く金じゃあ遊べねえだろ?
そこで、アシの付かない金に集る。
それを握ってるのが組織だ。
だから組織の周りにはいろいろな情報を持って役人や政治家に銀行屋が集まる。
そいつらを儲けさせて、その利権を頂く。
どうせ奴らは何年間もそのポジションにいる訳じゃあねえから、ちょっとの間だけ
摘めればそれで良しなのさ。
一年間だけ儲けさせてくださいよ・・・その一言で儲けさせてやる。
その代わりに、その大元の利権を頂く。
だから官需はサテライトばかりだ・・・
最近じゃあ上場企業でも裏資金を提供して、表向きサテライトでなくても
中身はサテライトってのが増えてるなあ・・・面白いのはな、銀行屋がリスト持って来るんだ。
あそこに金回してやってくれねえかってな。
その資金は銀行が出して、組織は銀行金利の何倍にも利子付けて貸す。
法定金利以下なら問題ないからな。

243 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/06(火) 22:10:57
>>241
鳩山の狂いっぷりで、もしや政権崩壊かと思った銀行屋が取り立ての手綱を緩めたのさ。
亀井が担当大臣を降りたのもあったな。

244 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/06(火) 22:19:42
>>243
で、金融村は5月以降も資金提供を続けていると・・・。
業界経由も含めて・・・かな?


245 名前:鳥肌実(ニセモノ)[] 投稿日:2010/07/06(火) 23:32:30
老人たちが家を出られなくなるぐらいの弱った年齢になってくると、ワタミの宅配を頼んでいるね。
材料さえ買えれば、年金老人たちも自炊するんだが、食材が重くて買っても運べない。そうなると、老人たちは

「神様、仏様、ワタミ様」

となっているのが世の中の常識だね?世のため、人のために汗水たらして働いているワタミを批判し、自分たちでは何も世の中に貢献しない連中を誰が信じるか?
足腰立たなくなった老人たちの救世主ワタミ様と、それを批判する連中と、どちらが評価されるかを考えた方が良い。
ワタミが毒入りの食材を配っているとかなんとかと批判するのもいいが、ワタミに生かされている日本の老人たち、そして老人たちを介護しているたくさんの家族。
それらまで含めて、ワタミを敵にして戦うのは厳しいと覚悟しなければね・・・

246 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/07(水) 00:02:42
>>245
居酒屋こぇ~。
マジこぇ~す。

247 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/07(水) 07:49:03
鳥肌ってのはバカか??ああ???
おめえはよぉ、学校乗っ取りの一件知ってモノ言ってんのかよ!!
居酒屋野郎はな、学校を乗っ取ってその土地権利を裏で裁いて、金融屋から
たんまり金を利子無しで借りて、しかもそれは土地担保だから返さなくて良い訳だ・・・
返せなければ土地を提供すりゃ良いんだからよ。
それをどっかに回して高利で金を貸せばどうなる??
居酒屋に文句を言えなくさせたのは誰だ??安倍晋三だろうがよ!!
私学振興事業まで利権にしたのは誰なんだ??
私学に組織をどんどん引きずり込んで、それも表向きは国士系だな・・・
クズ学校をその配下にして、手に入れるのは土地利権だ・・・
これでもそんな慈愛溢れる人間か??ああ??
居酒屋で起きてる不当労働行為を全部暴力でもみ消して、ちょっとでも逆らえば
凄まじい暴力で縛り上げる体制を作ったのは誰なんだろうねえ・・・

248 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/07(水) 07:54:31
ついでにちょっとだけ教えてやるよ。
最近、組織で若くして上に行くのが増えた・・・これは大学が良いんだ・・・
福澤大学なんて多いねえ。
表向き堅気で金融やコンサル系に勤務、しかし盃は頂戴しているなんてのも
随分増えたな。
これは組員のリストには入ってねえから、サツにもばれねえ。
もっとも、サツの頭の程度じゃあこの兄ちゃん達を掴まえた処で吐かせられねえし
ましてや検察にも繋がってるから叱られるだけだ。
だから、もはや逮捕出来ねえ組織の準構成員が随分いるって事だ。
その連中がおいしいお金の話を組織に持っていくってのが最近の流行さ。



闇の声氏は漫才と言っているけど、どうなんかなぁ。
小沢寄りの闇の声氏が元気なのは、それなりに目処が立ったってことで、反小沢勢力を挑発しているように見える。

闇の声氏

223 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/04(日) 18:44:07
>>219
居酒屋は社会問題を起しているわけではないので、表で堂々とやる。
しかし闇さんのいう+闇金がどう絡んでくるのか、絡んでどうするのかが思いつかん。
福祉の世話になる人達に手当以上の金は払えんだろうし。
受給者を全て闇老人にして組織化するつもりでもないだろうに。
倫理観が崩壊した、失うモノ・残すモノが何もない老人なら軽く転ぶかもしれんが。
わからん。謎だ。

224 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/04(日) 22:47:01
>>223
NPOにして、お役所と仲良しでっせとやれば税務監査もなかなか入らないし
使途不明金を出しても何とも言わん。
例えば、ケイタリングやシーツなど消耗品の業者をサテにして、そこから架空請求をさせて
浮き金を作りそれを闇金資金にして口座を・・・

そっから先は書けねえな。


228 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/05(月) 16:46:42
>>224
名古屋場所はどうやらやりそうだが、NHKの中継は中止になるようですね。
貴乃花の協会退職報道、あれは一体なんですか?

しかしNHKの受信料~かがれてくる相撲協会のカネが闇の組織に流れていて
胴元に一切捜査のメスが入らないとは・・・

警察も地検が何のためにあるのかということがわかった事件ですわ。
何の意味もないでしょ。文科省もそうだし、一番の責任は大メディア。
何をいまさらという話で、テレビに出てくる相撲ジャーナリストと
よばれる連中はいったい何をやってきたのかということですわ。

229 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/05(月) 16:48:48
>>206
テレビで派遣を使ってない、同一労働同一賃金にしろというスパルタ居酒屋は
表向きではソフトな口調で語ってますけど、実際彼は何をやろうとしてるんですか?
そんなにあくどいことなの?

230 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/07/05(月) 18:14:12
>>229
224&225を参照されたい。
居酒屋野郎が築いた各種商売自体は表で真っ当にやる。
納入業者は仁侠系サテライトにおまかせあれということでしょう。
W氏自体は裏とは絡まないでしょう。多分。

231 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/05(月) 22:01:28
裏と??あいつ自体盃頂いてるだろうさ・・・そこんとこはぼやかして書いた
方がこっちもいろいろあってなあ・・・
ロバ株式会社もそうだが、居酒屋も納入と口入れは徹底してサテライト経由だ。
そうする事で労基は立ち入れないし、サツも入れねえ。
やりたい放題の世界って事さ。

232 名前:230[] 投稿日:2010/07/05(月) 22:29:07
>>231
そこまでズブズブでしたか。よくTVなんか出てるな。

233 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/06(火) 08:25:13
昨日のNHKだが、最高の漫才だったな。
誰もあんな茶番を信じちゃいねえよ。
大事な事は、NHKでさえ意のままだって事だ。
それも、組織の中の頭補佐クラスであのくらい出来る。
何が元最高検だ??組織の中じゃあ若中クラスにもなれねえ・・・
いつでも金と命は用意出来まっせと、そしてサツの不祥事とそれでクビに
なった連中から内部事情は全部聴取してある。
不祥事を起こす、クビになる・・・恨み骨髄である事無い事全部喋って
それをサツに突きつければ何も出来やしねえよ。
今度だって何とか格好だけは付けさせてくれってな、土下座して頼むからじゃあ
ちょっとばかり協力するぜってな程度だ。
この二年でサツの不祥事は山ほどかき集めてある。
それをちょっとずつ漏らしてどんどん一般民衆とサツを離れさせる・・・
そして若い者が騒ぎを起こしても、もはやサツには止められねえ。
そう言うのはどんどんん拡がるんだ・・・サツにはもう止められねえって判りゃ
騒ぎは派手になるわなあ。
暑い夏になるぜ。


大ピンチ? 日本の電気自動車の意外な弱点

大ピンチ? 日本の電気自動車の意外な弱点
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3838

HVと並んでエコカーの代表格とされるEVを巡り、専門家の間で懸念が渦巻いている。その懸念とはずばり、航続距離の短さなのだ。一般に伝えられることのない、日本の最新技術を巡る動向を探ってみた。
 「以前から噂は聞いていたが、実際のデータに触れて言葉を失った・・・」(国内証券アナリスト)
 6月中旬、EVの開発に熱心に取り組んでいる日産自動車が、あるデータを公表した。そのデータが波紋を広げている。
 同社は今年12月、EVの戦略車「リーフ」を国内市場に投入する予定だ。ただ、6月中旬に実施した専門家やアナリストを集めた試乗会では、事前に予想されていた航続距離を大幅に下回るデータが提示され、これが波紋を広げているというわけだ。
 具体的には、「従来、メーカーからは米国基準で1回のフル充電で約160キロの走行が可能との見通しが示されていた。だが、新たに示されたデータは、実生活では使い勝手が極めて悪いと言わざるを得ない数値だった」(外資系証券アナリスト)。
 日産が関係者に示したデータは、以下のような内容だ。

 <北海道の草原地帯を時速60キロメートルで、エアコンをオフで巡航する場合 → 220キロ航続可能>

< エアコンがフル稼働する夏季、都心の渋滞の激しい道路(平均時速10キロ)を走行する場合 → 75キロに落ち込む>

 <速度上昇とともに空気抵抗のロスが増えるため、航続距離が短くなる。欧州走行モードで高速道などを平均時速81キロで走行すると、航続が76キロまで短くなる>・・・といった具合だ。

 筆者が今回の話題に触れたのにはもう1つの理由がある。昨年8月、筆者は本欄で「ハイブリッドだけが次世代技術なのか」という記事を執筆した。
 この中で、日本の主要メーカーが次世代技術の開発に傾斜するあまり、既存エンジンのブラッシュアップをおざなりにしかけているのでは、との疑問を投げかけた。
 昨年の執筆時から約1年となるが、筆者が取材した関係者の予想は的中しつつある。
 独BMWや独フォルクスワーゲン(VW)などの欧州メーカーを中心に、既存エンジンの改良を通じて、HVやEV並みとは言えないまでも、実用性と走行性能の高さを両立した市販車が続々と市場に投入されている。
 例えば、5月に発表されたBMWの主力グレード「3シリーズ」を見てみよう。シリーズの廉価版とも言える「320i」の場合、排気量2000cc、マニュアルトランスミッション仕様は従来モデルよりも45%も燃費性能が向上し、1リットル当たり18.4キロ、オートマチックでも同15.2キロとなっている。
 国産の同車格帯はおおまかに同10キロ前後であることを勘案すると、エコカーとしての優位性は明白ではないだろうか。
 独車だけでなく、最近は仏、伊メーカーもエンジンのダウンサイジングを進め、その上でターボなど過給器を併用することで高燃費車を続々と市場に投入している(参考記事「誰も批判しない『実燃費』の内外格差」)。
 HVやEVが長い目で見た次世代動力であることは間違いない。ただ、開発に注力しすぎるあまり、使い勝手の悪い次世代車を市場に投入することがあれば、日本が世界に誇るクルマに関する最新技術も、日本の携帯電話と同じ道をたどることになるのではないか。これは心配のしすぎだろうか。


電気自動車が使用環境によって、航続距離が変わるのは、当たり前だっちゅうのw
そんなことを全く言わないで、メディアは電気自動車を持ち上げてるから意図があるとしか思えないんだよね。
省電力自動車なんて、内燃機関よりももっとブラックボックスになるに決まってるだろw
誰でもわかる省電力化でできるなら、省電力家電とかいう言葉がないっちゅうのw
ふつーの脳みそしてたら、回生ブレーキでエネルギーを回収するHVが省エネルギー車の一つの答えだと思うんだけど。
ま、バッテリーやモーター等の増えたパーツの製造エネルギーを勘案すると、どうかわからんけど。
ターボなんてのも、20年前に日本はやりすぎちゃったわけで。
欧州車贔屓の評論家に叩かれて、なくなっちゃったじゃん。
それを今さら過給器ですか、、、と。
モーターがスーパーチャージャーの代わりになるかも、という可能性のほうがワクワクするけどねぇ。
低燃費走行というのは、絶対値じゃないわけで、どこまで行っても測定方法に依存する値なわけで。
10.15スペシャルになったのが正しい方向かどうかは別にして、ルールに則って燃費を改善してるんだから実燃費はー、とか言うのはメーカーじゃなくて、国に言わなきゃ。
まぁ、次は、電気自動車ベンチャーがぶつかる壁で物書きするんじゃないの。
なんつーか、、、
文系屋は、てきとーなこと書き続ける能力で飯が食えていいよなぁ。。。かな

「賭け事の質問出るなら会見応じない」 花札申告の白鵬

「賭け事の質問出るなら会見応じない」 花札申告の白鵬
http://www.asahi.com/national/update/0703/TKY201007030255.html

白鵬に飛び火しだしたのは、なんだろうな。
闇の声氏、想定外のことかな?

白鵬の義父の和田さん。有名な経済ヤ〇ザ。逮捕歴(児童買春)もあり。
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10580590547.html

和田 友良(わだ ともよし、1952年 - )は、日本の実業家。徳島県出身。横綱白鵬の義父。

人物

徳島市内で「和田林業」を営む以外にも、福祉施設や自動車教習所の経営など、多角的に事業を展開する卓越した経営手腕を発揮し、弘和薬品の筆頭株主になるなどして徳島経済界に君臨した。ほかに、日本林業経営者協会理事、社会福祉法人すだち会理事長、山と木と緑のフェア実行委員会委員長などの要職を歴任。

格闘技にも造詣が深く、ビッグマウス・ラウド最高顧問、空手道POINT&K.O.ルール協会最高顧問、朝青龍全国後援会会長などを務めた。

写真撮影にも造詣が深く、少女の裸の写真を撮ったとして2006年6月に児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕された。和田は2、3年前から中高生ら約80人をホテルに呼んで買春。少女の裸の写真100枚以上もコレクションしていた。

2007年2月に娘が白鵬と結婚し、白鵬の義父となった。



闇の声氏

206 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/03(土) 22:34:42
今日は情勢分析をいろいろやった。
一口で言って民主優位はまだ変わってねえけど、菅直人の評判は良くねえな。
それ以上に仙谷ー枝野のラインは最悪だって声を聞くなあ・・・
自民の大島は最悪の幹事長だが、枝野も似たり寄ったりで、仙谷に至ってはなんで
あれだけ空威張りするのかって声を聞く。
まあ所詮、二人とも「ボクは頭が良いんでね」って言いたくて仕方のねえバカだからな。
菅直人が討論を避ける本当の理由はな「ボクは世界の首脳しか相手にしないの」ってのが
本音なんだよ。
もうすっかり世界の首脳・菅直人、環境と福祉で成長戦略を描ける菅直人・・・
そんな気分だな。
何せ、この第三の道ってのは組織にとっちゃあ好都合だぜ。
あの居酒屋野郎が築いたケイタリングネットワークをそっくりサテライトにしちまった。
この意味判るかね??

208 名前:闇の声[] 投稿日:2010/07/03(土) 22:45:11
相撲でも判るだろうが、枝野ー仙谷ー菅直人のラインは組織にすりゃガキ以下だって事さ。
だから借金背負ってるメディア人を焚き付けてヨイショ記事を書かせて、あんたらの第三の道しか
日本が生き残る戦略はねえよって思い込ませてる。
その隙に、どんどん福祉関連をサテライト化して幾らでも金を引き出せる
形を築いた・・・それでな、この福祉法人を隠れ蓑にして闇金やろうってんだ。

それにしても、あの大鵬親方の文化功労賞を引っぺがせってあのクソ女が吠えたんだが
まさに奴はケダモノ以下だな。
あの女は「売れる為には誰とでも寝ますからどんどん誰と寝ればいいか教えてください」ってやってな
そのくせ差し向ける段になるとあいつは嫌いだの、こいつはバカだのって難癖付けて結果
全然営業にならなかったんだよ。
奴が強かなのは、その時にそのリストをどっかに隠して、それをちらつかせて
北京留学まで勝ち取りやがった・・・つまり、差し金は福○マフィアで多分南京人脈だろう。
菅直人が転けるのは早いね・・・そうなると副総理格は有り得るな。

民主は今日の時点じゃあ56+2/-6だな。
明日でだいぶ動くし、それでほぼ確定だろうさ。



貧困ビジネスつぶしが多いのも、
政局が不透明な、選挙の間にいろいろ暗闘があるんだろうなぁと。

民主党の最有力支持団体の方々がキツイお灸をすえられまくってる件

民主党の最有力支持団体の方々がキツイお灸をすえられまくってる件
http://tokumei10.blogspot.com/2010/06/blog-post_3612.html

多いよねー、ここんところ。

で、関係あるのかもで、生活保護のニュースも多いんだよなーと。
http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7&cf=all

向精神薬、生活保護1300人が不正入手? 読売新聞 - ‎2010年7月1日‎
元職員着服の生活保護費、福岡市支払いで和解 読売新聞 - ‎2010年6月30日‎
生活保護者の葬祭扶助、5年で1000万円 大阪市から 朝日新聞 - ‎2010年7月1日‎
生活保護却下された男性「組員でない」と主張 読売新聞 - ‎2010年6月29日
貧困ビジネス、僧侶装い生活保護申請付き添う 読売新聞 - ‎2010年6月18日‎‎
患者全員が生活保護、大阪の34医療機関調査へ 読売新聞 - ‎2010年6月23日‎
生活保護費詐取、「50人から月100万円」…NPO元理事 読売新聞 - ‎2010年6月8日‎
生活保護費で使途不明金 大阪・高槻 MSN産経ニュース - ‎2010年6月11日‎
自称NPO代表ら起訴 生活保護費の詐取事件 MSN産経ニュース - ‎2010年6月23日‎
詐欺容疑で労組員再逮捕 生活保護費だまし取る MSN産経ニュース - ‎2010年6月22日‎
弘前生活保護費着服 読売新聞 - ‎2010年6月8日‎
組員夫婦、生活保護費519万円不正受給の疑い 読売新聞 - ‎2010年6月7日‎
収入申告せず生活保護、中国人夫婦510万詐取 読売新聞 - ‎2010年6月7日
「ただ乗り」させぬ仕組みを 大阪市生活保護外国人1万人突破 MSN産経ニュース - ‎2010年6月13日
貧困ビジネス 「歩の会」理事、保護費の半額ピンハネ 読売新聞 - ‎2010年6月21日‎
唐津市:暴力団幹部の生活保護取り消し /佐賀 毎日新聞 - ‎2010年6月10日‎
組員の生活保護申請急増、愛知 デイリースポーツ - ‎2010年7月1日
【貧困ビジネス】病院で受給者“青田買い” 不動産業者が勧誘チラシ次々 MSN産経ニュース - ‎2010年6月14日‎
申請急増、ウソ見抜けず…大阪市の生活保護費詐取 読売新聞 - ‎2010年6月10日‎
・・・・・・・

ちょっとこれは、ってのは、やっぱ、これだねぇ。

入国直後の中国人46人が生活保護申請 貧困ビジネスか
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201006290071.html

日本に入国した直後の16世帯46人の中国人が5~6月、市に生活保護を申請し、うち13世帯32人に受給開始決定をしていたと発表した。46人はいずれも市内在住の高齢女性2人の介護名目で入国し、市内の同じ不動産会社が同行したり、住居を紹介したりしていた。生活保護費を狙うため、外国人を利用した新たな貧困ビジネスの可能性があるという。




「疑われ不本意」 生活保護受給開始の中国人が証言
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201007020110_01.html

来日後に生活保護の制度を知ったといい、保護申請の手続きについて、市内在住の30代の中国人男性が世話をしてくれたと説明。「仕事があれば保護は必要ない。こんな状況なのに、うそだとか疑われるのは不本意だ」と訴えた。入国審査の際の身元引受人については「知らない」と答えた。
「自分たちは日本人の子孫だし、帰国するのは当然だ」と述べた。渡航費用などで約1万元(約13万円)かかり、一部は借金したという。入国審査の際の身元引受人については「(妻の)おばあちゃんが(手続きを)してくれているので、知らない」と答えた。
生活保護制度について「日本に来てから周りの人に聞いて知った。こういう制度があるので使うのは当たり前だ」と述べた。46人の生活保護問題が表面化したことについては「なぜ自分たちだけこんな目に遭うのか。八十数人が一気に日本に呼び寄せられた例もあるのに」と漏らした。


平松市長のコメント
http://www.hiramatsu-osaka.com/message/post-103.html
http://www.hiramatsu-osaka.com/message/post-104.html

政権交代でよかったことと言えば、野党時代にやってたことが与党になって攻撃対象になった、ってことなのかもなーと。

生活保護、老齢加算廃止は違法…福岡高裁判決 読売新聞
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26660

こんな感じでバランスとってるようにも思えるけど。



賃上げ闘争の深層と「中国病」

【石平のChina Watch】賃上げ闘争の深層と「中国病」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100701/chn1007010730002-n1.htm

 過去十数年間、中国はずっと、「労働力の安さ」を武器にして外資の導入や対外輸出の拡大を図り経済の高度成長を牽引(けんいん)してきた。そのためには当然、労働者の賃金水準を低く押さえつけておく必要があった。中国の高度成長は結局、労働者の利益の犠牲の上で成り立ったものである。
 しかし、このような「低賃金化成長戦略」が長きにわたって実施された結果、経済面での内需不足と、社会面での貧富の差の拡大といった弊害が生まれた。そして、内需不足は逆に経済の持続的成長の足かせとなり、貧富の格差の拡大は民衆の不満を募らせ、社会不安の高まりにつながった。
 2008年の世界同時不況以後、輸出の継続的拡大をもって経済を成長させていく戦略自体が限界にぶつかって頓挫した。その時から、いかにして内需を拡大させるかが中国経済にとっての死活問題となった。
 こうした中、中央政府の主導で、今年2月あたりから全国各省で最低賃金の引き上げが相次いだ。温家宝首相はまた、「より公平な社会の富の分配」を政府の重要な仕事の一つとすることを宣言した。賃上げを求める中国の労働争議はまさにこのような背景の中で起きたものであるが、政府が今までの方針から一転して黙認の姿勢を示したことが争議の広がりを助長した最大の要素である。
 つまり中国政府は、自らの進めた「低賃金化成長戦略」のつけを外資系企業などに押し付けることにした。賃上げさせることによって労働者の不満を解消しながら、それを起爆剤にして経済面での内需拡大を図っていく魂胆である。

が、このようなご都合主義の「景気対策」は、中国政府にとっても実はもろ刃の剣である。
 労働者の賃上げはある程度、内需の拡大につながるかもしれないが、それは別の面でより深刻な経済問題を引き起こす火種となりかねない。前回の本欄でも記述したように、今の中国政府はインフレ傾向の強まりを何よりも危惧(きぐ)しているが、賃上げの広がりは当然、インフレの亢進(こうしん)に拍車をかけることになろう。
 賃上げはまた外資系企業の中国からの撤退を促し、国内企業の経営を圧迫して多くの中小企業を倒産に追い込むような「効力」をもっている。全面的賃上げとなると、失業の拡大という予期せぬ結果がそこから生まれてくる可能性が大だ。

 つまり、中国政府「公認」の賃上げ闘争の広がりは逆に、「失業が拡大しながらのインフレの亢進=物価の大幅上昇」という最悪の事態を作り出してくるかもしれない。しかも労働争議そのものは常に政府と労働者との対立に発展していく危険性をはらんでいる。
 結局、賃上げ闘争をうまく利用して労働者の不満を和らげ内需の拡大を図っていこうとする中国政府の一方的な打算は、やがて自分たちの首を絞めるような結果になりかねない。
 が、いったん火をつけられた賃上げ闘争はそう簡単に収拾できる訳もない。これから大いに苦しまなければならないのは中国政府の方であろう。
 この一件からも、中国の経済と社会の両方ともがずいぶん病んでいることはよく分かる。さまざまなジレンマを抱えている中で、どんな「治療法」をもってきても逆に「容体」の悪化を助長する副作用を心配しなければならないところに、いわば「中国病」の難しさがあるのである。



http://twitter.com/kaokaokaokao

さっき北京の某名門大学の先生と、今の罷工潮(ストライキブーム)が、いわゆる日本の1970年みたいな状況に突入していくか、というテーマで議論したら、先生の意見は、あり得ない、と。理由ききたい?
先生いわく。中国では制度として認めていないことが、現実には頻発している、という矛盾が多い。たとえば、ストライキは中国の制度としてはないことになっているが、頻発している。制度として民主化はないが、インターネットをのぞけば民主化運動 は存在する。
制度と現実が違うとき、制度を現実に合わすかどうか。制度を合わす、ということは政治制度改革、つまり一党独裁放棄につながる。これは絶対に認められない。そのほかは、容認(見て見ぬふりをする)と現実を力づくで抑える。しかし、この二つとも、さらなる反発を呼ぶ。
任期がのこり二年の胡錦濤政権の方針は、安定、すなわちなにごともなく政権交代をすること。そこで、現政権の選択肢は一つしかない、という。つまり金で解決。ストライキも立ち退きも、民主化運動も金にものを言わせて、お引き取り願う、という。
今の中国は、とりあえず金(経済成長)がある。金があるかぎり、金で解決する方法でいく、という理屈です。だからこの1カ月に14省・区に最低賃金を2割アップした。逆にいうと、中国の経済成長が頭うちになったときが体制の変化(崩壊)につながる。これって、政府系の学者先生のいっていることだ。
別のエコノミストの先生に聞いたところでは、今回のストはストライキ・ブローカーがかなり動いたそうだ。ストライキ・ブローカーというのは、ストライキの起こし方みたいなのを指南して焚きつけてサポートして、賃上げに成功した従業員からキックバックもらう人たち。
立ち退きブローカー、とかもいるそうだ。立ち退き住民のかわりに、抗議活動やったりして、立ち退き料の上乗せを獲得したら、何パーセントキックバックとか。それって、プロ市民運動家のこと?とか思ったけれど、ようするに庶民側も政府としての対策が金を払う以外にないことをしっている。
全土に労使闘争が広がらないもう一つの理由は、労働者のレベルに格差がありすぎる。今回外資系にストが集中したのは、外資系企業の労働者のレベルが高いことが一因。権利意識、思想、連帯の仕方、ネットの使い方、そういうものは、高い知性が要求される。
中国民営企業の工場は、外資系企業と比べられないくらいの労働条件の悪さだが、抵抗すれば殴るなどの暴力もあり、はなっから、労働者の権利を認める余地もない。それに抵抗することを考える思考や教育すらないレベルの人たちがいる、と。その人たちにストライキは広がらない。
先生いわく。ただし外資系企業の中でも日系企業は今後もストがおこりやすい。日系企業を攻撃すると世論の支持をえるし、政府は対日重視外交なので、すばやく反応してくれる。日系企業は労働者の権利保護意識が高く、要求を聞く耳をもってくれる。(台湾系企業では自殺で抗議するしかないけど)
先生は中国民営中小企業にストライキブームは広がらない、とみているけれど、政府がそのことを恐れているのは間違いない。だから、ものすごく今対策を考えている。日系のアナリストいわく、今月はなんども中国政府側から日本の労使関係史に関する問い合わせや対応策への意見が求められたと。
しかし、中国の経済成長はどのくらいで頭うちになると思う? さきほどのエコノミストは、頭うちは一人当たりのGDPが日本の半分くらいだ、それまでにあと20年、といっているけど。
そのエコノミストによると、4月半ばに不動産価格抑制政策が打ち出されてのちの一カ月で、不動産売買価格は半減したそうだ(統計局は25%減としているけど、本当はもっと減った)。だから今年不動産バブル崩壊、というのが予想されているけれど、もしバブル崩壊しても、1年で立ち直る、と。
不動産価格が3割以上さがれば、銀行が損をする。銀行が損をするということは政府が損をするということだから、そこまでやったら、揺り戻しさせる。同時に3割減になれば、中産階級の手に届く価格になるので、また実際の需要がでてくると。バブル崩壊というより調整局面。

今回のストライキ頻発の背景には、リーマンショック後の対策として巨額の財政出動して内陸のインフラ事業を興したので、農村の出稼ぎ者が沿海部までいかずに、近場で土木工事するようになった。なのに、意外に早く輸出が回復して沿海部では労働者不足に。
昨年はリーマンショックをいいわけに、賃上げしなくてもいいって、通達だしたし。だから賃金2割あげても、2年分の賃上げと考えれば、まあまあ妥当という意見も。(つまり企業はすごく譲歩したわけではない)。
中国共産党は、自民党をお手本にしているところも多いんです。派閥政治なんて、よいお手本。民主党政権になってこまったなあ、と思う人多かったそうですよ。民主党政権なら小沢さんに首相になってほしかったと。小沢ささんは自民出身だから自民党のやり方でいくだろうから、対応しやすそうと。
その学者先生は日本にも留学して、相当の日本通なのだけれど、菅さんの評価が意外に高いのに、ちょっと驚き。菅さんは実務派と研究者の間では評価されているらしい。あたしゃ機会主義者でパーフォーマーで権力志向だとみてたんですけど。
98年当時、日米同盟が中国にとってマイナスでないという主張をしたのは、日中関係専門家の中でさきほどの先生だけだったんですって。でも今の日中関係専門家の間では、日米同盟の役割に対する評価は高い。軍部も、台湾情勢が安定したことを受けて、日米同盟の批判をいう声はほとんどなくなったとか。
それより、民主党政権のいっていた日米中の正三角形の関係という方に警戒感があるそうです。いわく「二等辺三角形から正三角形にうごかしたときにできるひずみや矛盾に対応する余裕がない」。ほかに労力さきたいところ中国にはいっぱいあるようです。
中国の不動産バブルの現状。杭州の郊外にエッフェル塔とトレドの泉?ここの不動産。一平米8000元(杭州の不動産は二万元)。ほとんどゴーストタウン。 http://twitpic.com/20w3fy
とりあえず、某工場のストライキに参加したワーカーから話を聞く。が、肝心の譚国成さんと連絡がつかないんだ。彼のMSNには一応リクエストしたが。やっぱり取材には応じてもらえないかなあ。
@montagekijyo ホンダ系列の場合、高専レベルの教育水準の人が多く、1980年代生まれの若者たち。パソコンなんか、自分で組み立てちゃうし、頭よさそうだ。バックに常凱人民大教授という日本通の労務問題に強い学者さんがついたのが、ホンダにとって不利だったな。
@montagekijyo みんなQQとかメッセンジャーとかやっている。工場で働いたお金をためて、どっかに投資して発財したい、だって工場勤め続けていても限界あるし、という。でも、このレベルの人たちがいるのは、日系企業だから。
企業サイドの話をききまわったら、もうストだらけだった。とある区では33社の日系企業があるのだけれど3分の1でスト発生。でも、だいたい1日で解決。ストは1~2日以内に解決しないといけない、らしい。
確かな筋によれば、南海ホンダの労使談判は、なんと汪洋書記も現場にいっていた、と。全人代代表(国会議員みたいなもの)の曾慶洪が広汽本田側の代表で、労働者側には人民大の常凱教授も同席し、汪洋書記も視察したというなら、このストはかなり政治的背景もありそうだ。
@allzero 曾慶洪氏は広汽本田の総経理。日側でなく、全人代代表の彼が会社代表としてでてきて、半月以上長引いた問題を見事解決。で、曾氏は8月には董事長に内定していると報道されています。なおかつ汪洋という広東省トップがでばっている。中国人はすべての出来事を政治利用しますから。
汪洋書記は労働力と産業の「双転移」戦略をかかげており、賃上げ派です。2008年に労働契約法が改正されたあと、2~3年で賃金を倍増、みたいな話も出て、企業トップがみなビビったとか。広東で果敢に経済構造転換を推し進めようとし、いわば強い書記をアピール中。
@west1173 中国企業に起きているという話はあまりききません。中山市では約70社の企業があつまっているのですが6月25日までの1カ月のあいだに、日系6社、シンガポール、ドイツ、スイス、台湾、あと一社どこだっけ?11社でおきたそうです。日系だけじゃないですが、日系が多い。
汪洋さんについて、少し解説。重慶の書記から広東省の書記に。重慶でさして功績もあげてないのに、なんでよ!というやっかみの声もありました。汪洋さんは胡錦濤氏の腹心で、複数の筋によれば、当時は深●政治特区計画の密命を帯びていたとか?
ところがシンセンの政治特区計画はとん挫。リーマンショックとかいろいろ外因もあったのだけれど時期尚早だった。しかも大仕事の前に掃除するぞ、と張り切った汪洋書記は、広東マフィアと官僚癒着など摘発しはじめます。これを、あ、痛!と感じる党中央幹部がいたとか、いなかったとか。
そこで、野心家の薄熙来重慶書記がたきつけられます。薄氏は年が年なので、派手なパフォーマンスしないともうチャンスがない。で、打黒賛紅、つまり汚職をたたいて毛沢東路線を賞賛するキャンペーンを展開。重慶の汚職取り締まりということは前任者の汪洋書記時代の責任を追及するという意味。
で、しばらくお互いぼこぼこに殴りあうような喧嘩をして、さすがにこりゃまずい、と痛み分けの状態が今。でも、汪洋さんというのは、まだ若いしなかなかの野心家みたいです。ほめる人は、彼が首相になったら朱容基みたいな首相になる、という人も。ほんとかな?
2005年にキャ●ンの大連工場だったけ?ストがありましたね。このときは、政府介入がありました。ところが去年から増えてきているストは政府は無視、あるいは黙認が特徴。ホンダのストが大きく報じられましたが、それ以前に、ホンダ級のストががんがんありました。実は。
今年2月にも某日系企業でも大型ストがあったのですが、これはメディアに一切でませんでした。なぜかというと、ラインを止めなかったから。ライン止めて初めて外部に、あ、ストがあったんだ、とわかりますから。その代り70%の賃上げ要求を飲んだとか(涙)
じゃあ、ホンダはなんでライン止めるまでこじれたんだ、というと、南海ホンダは100%出資連結子会社だから。ラインとめても完成車メーカーから部品工場に対してペナルティ(罰金とか)が課されない。だから部品工場側が強気で労働者の要求を簡単にのまなかった、という話をききました。



中国の現状が混乱なのか、平常なのか、判断つかないけど。
踊り場に来たことは間違いないわけで。
足ふみが短期で済むのか、長引くのかだが。
元の切り上げと、不動産価格の抑制で済むかどうかと、証券の調整で済むかどうかと、インフレ抑制と、、、
やはり、しばらく、グダグダしてそうな気がするな。

ゴア元副大統領に強制わいせつ容疑 米警察が捜査再開

ゴア元副大統領に強制わいせつ容疑 米警察が捜査再開
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100701/amr1007011327005-n1.htm

米メディアによると、女性は2006年にポートランド市内のホテルにマッサージのために呼ばれた際に体を触られたり、ベッドに押し倒されたりしたと主張。捜査は07年に一度、証拠がないとして終結した。だが、女性がタブロイド紙に証拠があると語ったことを受け、捜査再開を決めた。


なんか、今さら再捜査って、違和感だねぇ。
温暖化バブルの終了になるのかな??

【日本版コラム】誰が「太陽光発電バブル」を作りだしたのか?
http://jp.wsj.com/index.php/layout/set/print/Business-Companies/node_76852

「バブルがいつ崩壊するか予測するのは誰にもできない。ただ、過去のバブルは例外なくはじけている。経済学の世界では、決まって多数派が間違える」
 これは20世紀を代表する経済学者で、元ハーバード大学名誉教授の故ジョン・ケネス・ガルブレイス氏の格言である。
 今回のコラムのテーマは「太陽光発電バブル」である。6月22日、ダウ・ジョーンズ通信は、「スペインの太陽光発電補助金、削減されれば資本逃避の恐れ」と題したインタビュー記事を掲載した。
 インタビューに応じたのは、太陽光発電スペイン2位のフォトワティオ・リニューアブル・ベンチャーズのベンフメアCEOである。スペイン政府は今月中に再生可能エネルギー(以下クリーンエネルギー)に関する新たな規制を発表する計画で、既に稼働している太陽光発電設備について、補助金を30%削減する可能性がある。
 新しい規制が作られることは以前から分かっていたが、業界の利益を損なって欲しくないというのが、インタビューの内容である。
 ベンフメア氏は「スペインでは投資が行われた後にルール変更が起きることが分かると、クリーンエネルギーを始めとする規制分野への外国からの投資が国外逃避する可能性がある。」と語っている。
 補助金削減が予想されているのは、2008年9月に操業を開始し、25年間、1メガワットあたり450ユーロの固定価格買い取り制度(フィード・イン・タリフ:FIT)の対象となる発電施設である。スペインは2009年だけで太陽光発電業界に、26億ユーロの補助金が支払われており、今後FITの買い取り単価を下げないと、電力料金の引き上げをしなければならない。
 この事例は、国家財政危機を理由に市場の標的にされている「PIIGS問題」(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)とは問題の所在が違う。ただ、ドイツやPIGGSメンバーのスペイン、イタリアにおいて、クリーンエネルギー業界を成長させたFITのパワーとその副作用について様々なことを教えてくれる。
 FITは、エネルギーの買い取り価格(タリフ)を法律で定める方式の助成制度である。クリーンエネルギーは火力発電や原子力発電よりコストが高いので、普通に発電しても利用者にとって割が合わない。そこで、一般の人が払う電力料金を少し割高にして、その分、クリーンエネルギー事業者に還元しようという仕組みがFITである。クリーンエネルギーの普及の財源を公的資金で埋めるのではなく、国民が薄く広く負担するわけである。
 政府レベルでFITを導入したのは1990年のドイツが最初である。これは大きな効果を上げ、ドイツ環境省の報告書によると、2007年の全発電量に占めるクリーン電力の比率は14.2%となり、2000年の6.3%から大幅に増加している。
 ドイツの成功にならうように、2007年には世界46ヶ国・地域(REN21による)がFITを導入した。
 その結果発生したのが「太陽光発電バブル」である。
 PHOTONのデータを基に、全世界で新規に設置された太陽光パネルの量の年別推移を見ると、発電能力ベースで2000年は0.3ギガワットに過ぎなかったのが、04年に1ギガワットを超えている。その後、成長に弾みが付き、08年に5.8ギガワット、09年には8.6ギガワットになった。12年には63.5ギガワットに達すると予測されている。05年を起点に計算すると、なんと年率69.2%の急成長市場である。
 これが「太陽光発電バブル」の正体だ。
 エコ意識が世界で強くなったから太陽光発電が増えたわけではない。もしエコ意識が成長の理由ならば、CO2削減が既に政治課題に上がっていた2000年代前半に大して増えなかったことを説明できないからである。
 世界の46ヶ国・地域で2000年代にFITが相次ぎ導入されて、その政策効果が数年前から加速度的に表れてきたということがバブルの背景である。
 市場の急成長を見込んで、まず太陽電池やパネルのメーカーが大幅に増産した。シャープや京セラといった伝統的な太陽電池メーカーを、独Qセルズ、中国サンテックパワー、米ファースト・ソーラーなどの新興企業が生産量で追い越してしまった。
 また、製造されたパネルを設置する「太陽光発電事業者」がバブルの恩恵を受けた。これら事業者は製造されたパネルを家庭や企業に販売し、設置・管理のサービス料を貰う。何せ作った電気は、FITによって長期間、国が割高な値段で買い取ることを「保証」しているので、投資リスクは殆どない。銀行も安心して事業者に融資をして、それがバブルを助長したのである。
なかでも、バブルが顕著だったのがスペインである。
次回はスペインの太陽光バブルの詳細と、世界的にバブルがはじけつつある要因について考えてみたい。


こんな話題も出てきてるのと無関係とは思えないねぇ。

その他のソース

ゴア元米副大統領がわいせつ行為疑惑 地元警察が再捜査
朝日新聞
ゴア元米副大統領、女性が「性的接触」訴え警察再捜査
CNN Japan - ‎2010年6月30日
ゴア氏に性的暴行疑惑=警察が捜査再開-米
時事通信

ゴア元米副大統領 娘も夫と別居
CNN Japan
http://www.cnn.co.jp/fringe/AIC201006100005.html
ゴア元副大統領の長女も離婚の危機 米メディア
MSN産経ニュース

あと、これも何か関係あるのか覚え書き。。。
豪、日本の政権交代と似てるような雰囲気だし。
(豪) 5月小売売上高、5月住宅建設許可件数の指標の悪化もあったことだし。

豪政府、資源税計画を抜本的に修正
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_78571

豪資源新税、政府の譲歩で混乱に終止符
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16111020100702

消費増税軽減で「年収400万円」還付検討

消費増税軽減で「年収400万円」還付検討
http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2010070102000027.html

 菅直人首相は30日午後、山形市内での街頭演説で、消費税率を引き上げた場合の低所得者の負担軽減策について「例えば、年収300万円、400万円以下の人には、かかる税金分だけ全部還付するという方式もある」と表明した。
 これに先立つ青森市での街頭演説では「年収200万円とか300万円」、秋田市の講演では「300万円とか350万円以下」と述べた。首相が低所得者の負担緩和策として検討する意向を示してきた税の還付に関し、対象となる年収の水準に言及したのは初めて。
 自身が提唱した税制の抜本改革をめぐる超党派協議での議論を念頭に、幅を持たせて例示した形だ。ただ、次々と複数の水準に言及したことで、野党側は有権者を戸惑わせることになるとの批判を強めそうだ。
 首相は同時に「食料品などを税率を低いままに押しとどめるというやり方もある」と、複数税率の導入も検討する考えを強調した。
 自民党が消費税率10%への引き上げを参院選マニフェストに掲げたことについては「本当に勇気がある」と評価した。
 その上で「民主党だけでは(国の)大借金を変える力が十分ではないので、与野党を超えて議論しようと、あえて選挙前に呼び掛けた」と、超党派協議の提案に理解を求めた。


非常に好意的に書かれてるけど、、、
そのうち、600万ぐらいまで還付するとか言い出すんじゃないのか?w

http://twitter.com/gaitifujiyama/status/17429892433
http://twitter.com/gaitifujiyama/status/17430515069
http://twitter.com/gaitifujiyama/status/17431068660

現在の総理大臣曰く『消費税率を引き上げた場合、年収300万円、400万円以下の人には、かかる税金分だけ全部還付する方式もある』総理または政権与党幹部の連中が、今の日本人の平均年収をちゃんと知っているのか、かなり疑問がw

だいたい年収400万円以下の人が消費税還付するなんて、手間どんだけかかるんだつー話だわねw他の党幹部も似た内容のことを話しているから、多分この間与党幹部で集まった時に知恵絞ったんだろうけど、ここまで泥縄式だと、笑うしかないわな

つまり総理大臣が仰っている年収400万円以下の人は消費税全額還付しますよという、現実的に絶対に有り得ない(手間が掛かる問題と実際に我が国は年収400万円以下の人が6割いるので)この話の真意は、どんな手を使ってでも消費税上げるぞという事を言い換えているに過ぎない



<菅首相>子ども手当て「1万5000円」? 支給額間違え
http://news.livedoor.com/article/detail/4858637/

これも、叩くネタというより、苦笑い。
悲しくなってくる。

消費税うんぬんは、こんな背景もあるのかもなーとも。。。

日本の格付け、債務軽減できなければ引き下げも=S&P
2009年 12月 30日 13:59
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13154720091230

日本国債、格下げの可能性=鳩山政権の歳出拡大懸念で-S&P
2010年 1月 26日 21:00
http://jp.wsj.com/Japan/Economy/node_26233

「日本は消費税引き上げ必要」IMFが声明 (2010年5月19日23時58分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100519-OYT1T01336.htm

ムーディーズ:菅政権の新戦略は政府格付けを支える 2010/06/29 18:43
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920009&sid=aiD5RHwcX2u4

5%程度の外資とはいえ、総額は50兆円になるという日本国債。
売り浴びせに合えば、トリガーになりかねないわけで。
格付け引き下げは、致命傷になりかねないからね。。。

闇の声氏

142 名前:闇の声[] 投稿日:2010/06/28(月) 23:55:45
ケッ!
茶番やってやがるぜ・・・
なあ、本家筋と名古屋と一人ずつ出して、落とし前付けてよ、んで賭場の
旦那衆をお守りしてそれで開催かい?
愛宕山も加担して、こういう風に言って下さいって全部筋書き書いてそれをやらせてよ
んで、他の連中は一場所謹慎でチャラかい??
田宮は名古屋が面倒見て、鎌苅は本家が面倒見るってかい??
まあそれが打倒だろうさ・・・
これだけ見え見えの筋書きをサツと愛宕山が書いて、それで組織様に・・・まあせいぜい
頭補佐クラスにお伺い立てて、だいぶお包みしてよ、許して貰ったんだろ?
これで格好が付きますから、賭場の方はお楽しみ下さいませってな、勝った奴の事はお構いなしだ。
時津風はどうなったんだ??ああ??お構いなしかい??謹慎だけですかってんだ。
一人ずつ以上出しちゃなんねえぞって事だろ。
そんなんチョンばれになったって、誰が文句言えるかってのが組織の言葉だろ。
誰がこの国を治めてんだと、政治家もサツも会社も判ってんだろなと・・・
それをちょこっと見せてやったって事だ。
コレで終わりだよ。

151 名前:闇の声[] 投稿日:2010/06/29(火) 12:52:20
オレも、この賭博の件はもうこれ以上書かねえ。
命がいくつあっても足りねえからよ・・・
あっちには書けないから知りたくてもダメな話もあるな。
あの鳥肌とか90‐136ってのは何なんだ??

何で今回急に話が盛り上がっちまったのかだが・・・その鍵は
旦那衆が誰だったんかって事に繋がってくる。
マル暴が小沢だと言った理由に、小沢は談合の元締めを手放してねえんだ。
そして、その辺の勘所を誰にも教え無かったのさ。
枝野や仙谷何てガキみてえな話で、バカの前原を貼り付けて何でもチクらせれば
談合なんて無くなるんだと思ったんだろうが、そうはいかねえよ。
そいつらの手の届かねえ所で談合は行われ、その仕切りを”誰かが”やってんだ。
それが本当の資金源って事だな。
さらにもう一つ言えば、タコ部屋って言葉は知ってるよな?
本来は人足やら沖中士を閉じ込めて働かせて、稼ぎは酒と博打で吸い上げる訳だが
そのタコ部屋を旦那衆相手にやってんだとしたらどうだ??
オレは知らねえんだけどな、でも面白えだろがよ。
それと、今度の賭博の話に女の事が出てこねえだろ??
女を抱きながら酒を飲みながらするのが旦那衆の博打だぜ。

152 名前:闇の声[] 投稿日:2010/06/29(火) 13:02:27
今までなら触れねえ小沢の利権をぶっ壊そうと仙谷は動いたんだ。
身の程知らずとはこの事だよなあ・・・
あの顔の通りなんでも出来ます、知ってます、僕は頭が良いんです・・・
結果どうだった??
トカゲの尻尾切りで終わりだ。
しかもな、内閣総理大臣杯を拒否する事さえ出来やしねえだろ??
僕の頭と法の力で組織に立ち向かっちゃいます・・・それがどうだった?
その仕返しはまず面目を潰され、そして枝野の暴走を止められねえ。
組織の上と役所出入りの金融ブローカーが相談して、役人を抱きこんで消費税で
トラップ造って菅を嵌めた訳だ。
そして名古屋を押さえたい本家筋にたぶんだが、総会屋経由で話をしたんだろ・・・
しかしな、これはこいつじゃあとても名古屋に太刀打ちなんぞ出来っこねえと値踏みされて
ガセを流され先回りで協会はシャンシャンだ。
その間にサツと愛宕山と相談して、組織の頭補佐クラスに相談して、話を収めちまった。
政策でも社会問題でも相手にされねえ位の素人だって事を撒き散らされちまった。
そこで御大が出てきて、公然と批判だなあ・・・
「俺は全て知ってるぞ」って事なんだろうな・・・俺は知らねえんだけどよ。
組織を相手に出来るだけの頭も度胸も何も無えって事で、さっさと小沢に全て返せって流れに
なっていくんだろうな。

153 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 13:25:28
闇さん、理事長代行にヤメ検弁護士が就く理由は、こんなところでしょうかね。

2010年06月29日(火)
相撲協会が元東京高検検事長を必要とする理由
http://ameblo.jp/aratakyo/

武蔵川理事長の謹慎にともなう日本相撲協会の理事長代行に、村山弘義外部理事が就任する方向だという。
かつて東京高検検事長をつとめた大物ヤメ検弁護士である。知り合いの某業界紙記者に言わせると、
「いわくつき、札付きのヤメ検だ」と容赦ない。裏社会との「手打ち」に適材だというのである。
そこまで言うのは極端だとしても、裏社会にも顔が利き、相撲界との間をうまく調整できる人物ではありそうだ。
おそらくその記者が言いたいのは、外見上ガバナンスのききそうな陣容を協会の表に押し出して、ヤクザとの
腐れ縁をきっぱり断ち切ったように見せかけるのが、協会と特別調査委の暗黙の了解事項であるということだろう。
彼の表現を借りれば、「調査委員会」がいつの間にか「名古屋場所開催推進委員会」に変わり、「羊頭狗肉」の
本場所が強行されるということになる。
(中略)
社会のオモテとウラを縦横無尽に行き来できるのが弁護士という職業だろう。とくに検察の内部事情に精通して
いるヤメ検弁護士は裏社会からのニーズが高い。
力士出身者では手に負えなくなった相撲界とヤクザの腐れ縁。さりとて、裏社会のことに無知な学者先生など
では、きれいごとを言うだけで現実には役に立ちそうにもない。
そこで、外部理事の村山氏が理事長代行に適任ということになったのだろう。知り合いの業界紙記者が言うよう
に「いわくつき、札付きのヤメ検」が本当だとするならば、毒をもって毒を制すといったところか。

160 名前:闇の声[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:19:42
>>153
この記事は大間違いだな。
早い話、誰がどこに座ろうと誰が仕切っていて、相撲取りは誰のおもちゃなんだって事を
書いてねえ記事なんか意味が無えんだよ。
組織にしてみりゃ、賭場の一つが飛んだ位どうって事はねえんだ。
旦那衆さえ消えなきゃな・・・
世間の目を眩ますにゃこの程度で良いんだって補佐クラスで決めたんだろ。
しかしよ、ヤクザとの関係は無さそうですって、しゃあしゃあと良く言うよなあ。
あそこまでやると嘘臭えってばれるじゃねえかなあ。
文科省も組織の言う通りだ・・・嘘だと思うんなら、学校の旅行仕切ってる代理店と
自治体の子供使節団の仕切りがどこか調べると良い。
オレの言ってる意味がわかる。

闇の声氏

128 名前:闇の声[] 投稿日:2010/06/27(日) 19:27:57
なあ??オレの言った通りだろがよ。
所詮名古屋の使い走りよ・・・
何とか委員会って威張った所で、金はどうすんだ??と下の者に凄まれて
体面だけは何とかお願いしますとやった結果があの調査報告だ。
本家筋と名古屋の政権争いも、結果的に名古屋勢の方が政治力が上って事だな。
サツも役所も、名古屋様お願いします、世間に向ける顔がないんですって泣き入れてよ
それでじゃあこのくらいで、後は金もってこいでお終いだろ。
マル暴が小沢だろって言った謎解きも、ある程度判るわなあ・・・
組織の方じゃ、名古屋主導で行けば今の内閣も九月までか。
だから敢えて支持率も下げ気味にしてんだろよ。
実に判りやすいな・・・

129 名前:闇の声[] 投稿日:2010/06/27(日) 21:15:02
だいたいな、あの話最初からおかしいんだ。
博奕なんだから、勝って負けてその総額はチャラの筈だ。
って事は、当然勝った奴がいる・・・そいつが誰かって事がまるっきり判らねえ。
それとだ、九重に責任を取らすのは判るが、じゃあ元大関はどうなるんだ?
あいつのタニマチは西の方だ・・・まあ、もっと西の方だがな・・・
事務所一つ動かせねえでサツが泣きを入れて、お願いしますとやって収めてんだろ?
モンゴルに逃げてった話はどうなったんだ??
あれは博奕何かよりもっと怖い話だなあ・・・
しかし、それはもう組織の上の方で話しが付いてるから、サツ何ぞ出張っていく段階じゃねえ。
役者が違うんだガキ共って事だな。
常識から言えば、今年後半の興行全部止めて、相撲取りは謹慎の上外部の徹底調査を行って
それを国会で報告するのが筋だろ??
何故それをしねえのかって事だ。
しねえんじゃねえんだ・・・させねえんだよ。
プロフィール

Fate Chemist

Author:Fate Chemist
政治経済の気になるニュース、特亜関係の偏向報道、そんなものの備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。